USB to RS422/RS485 シリアル変換

価格は全て消費税込み総額で表示しております。

 

USB から RS422/RS485への変換、USBシリアル変換

USBポートからPCにRS422/RS485ポートを簡単に追加、計測工業用シリアル変換

●USB-COMi はUSBを利用してPCにRS422/RS485ポートを追加 するコンバータケーブルです。USBケーブルとUSB-RS422/RS485変換回路とで構成されます。ドライバーソフトをインストールすれば、今までRS422/485を使用してきたソフトはCOMポート番号を変更するだけでそのまま使用できます。USBポートに差すだけでシリアルポートが拡張され、IRQ,DMA,I/O port等のリソースを必要としません.電源は一回路用の場合は、USBから供給されるので別電源は必要ありません. マルチ回路用は電源アダプタが付属、あるいは100V交流電源を使用します。 機種によって、USBから、RS232/RS422/RS485を任意に選択できるものもあります。


対応システムとドライバーについて

ドライバーのソフトは、基本的にUSB-Serial 変換チップを製造しているメーカが開発し、組込機器メーカに提供しており、 組込機器メーカが製品資料などと共にCDに入れてユーザーへ提供しております。従って商品と一緒のCDは、CD製作時期によって、最新のOSに対応していない場合があります。最新のドライバーが必要の場合は、以下のチップメーカのウェブページから、自分でダウンロード出来ます。

http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm

http://prolificusa.com/pl-2303hx-drivers/

・対応システム:  USBポート付のPC/iMAC

Microsoft Windows 10 / 8 / 8.1 / 7 / Vista Windows Server 2003, 2008, (32bit/64bit)

ドライバソフト Apple OS-8, OS-9 and OS-X, Linux(Linux 2.4.0以降には本製品のドライバ組込済です)

Linuxに組み込まれているドライバーはFTDI社の変換チップ用ドライバーです、Prolific社のチップを使用しているものはRedhat7.3/8/9 Linux対応ドライバーが付属してます。

USB-COMiのドライバーCD

ドライバーCD-ROMは環境保全のため、まもなく製品と一緒に出荷されなくなります。

ドライバー、マニュアル、ツール、CD-ROMは、 

http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm

http://www.ftdichip.com/US232R

http://www.vscom.de/USB-CD

のページからダウンロードできます。

Windowsでは、ドライバーはインターネットからインストールされます。コンピュータがインターネット接続されていることを確認して、USB-COMデバイスをコンピュータに接続します。

Windows10 / 8 / 8.1 / 7 /、Server2008R2のインストール

 そのまま少し待っていれば、あなたのシステムにドライバーがロードされインストールされます。

WindowsXP、Vista、Server2003と2008のインストール

 ドライバーインストールを尋ねられたときに、インターネットの検索を許可にして下さい。待っているとドライバーが

ロードされインストールされます。

Windows2000のインストール

 上記のページからインストーラーまたはCD-ROMファイルをダウンロードして下さい。

Windows98、SE、MEのインストール

 上記のページからドライバーパッケージまたはCD-ROMファイルをダウンロードして下さい。

マニュアルとツール

 マニュアルは製品メーカのダウンロードセクションから、CD-ROMファイル等をダウンロードして下さい。


 

USB-COMi

USB-COMi-SI

USBから、RS422又はRS485へ変換(内部DIPスイッチによる設定)

 

USB-COMi-SI は光絶縁型、形状は両方共同じです。

メーカVS-Com、チップはFTDI

USB-COMi パンフレット(pdf)

USB-COMi-SI パンフレット(pdf)


 

USB-COMi+

USB to RS-232/422/485

 




メーカーへのリンク


 

USB2-F-5001

USB2 to RS485

 

USB2-F-6001

USB2 to RS422


USB-COMi-M

USB-COMi-SI-M

USB-COMi-Mは、USBからRS232/422/485を選択、USB-COMi-SI-Mは、RS422/485の選択使用

 

工業用、制御盤用、金属ケース

端子台からの配線が出来るので、制御盤でのDsub9ピンコネクタへのハンダづけなど、配線の困難な用途でも問題なく使用できます。
USB-COMi-SI-Mは光絶縁型で、形状はUSB-COMi-Mと同じです。

メーカVS-Com、チップはFTDI

USB-COMi-M  パンフレット(pdf)

USB-COMi-SI-M パンフレット(pdf)


USB-2COMi-M

USB-2COMi-SI-M

工業用、制御盤用、金属ケースの2回路用COMi です。

USB-2COMi-SI-M は光絶縁型、形状はUSB-2COMi-Mと同じです

   

メーカEasySync、チップはFTDI

USB-2COMi-M  パンフレット(pdf)

USB-2COMi-SI-M パンフレット(pdf)


USB-4COMi-M

インダストリースペック、 4回路用COMi 金属ケース

メーカVS-Com、チップはFTDI

USB-4COMi-M パンフレット(pdf)


USB-4COMi-SI-M

 

 

インダストリースペック、4回路用COMi 金属ケース、光絶縁型

RS422,RS485の選択用ディップスイッチ

メーカVS-Com、チップはFTDI

USB-4COMi-SI-M パンフレット(pdf)


USB-8COMi-RM

USB-8COMi-RMはRS232,RS422,RS485兼用のモデルです。

 

ディップスイッチの設定でRS232C/RS422/RS485のどれでも使用可能です。

ディップスイッチの設定はポート毎に設定可能で、RS232とRS485などが混在できます。

8回路用COMi 金属ケース、ラックマウント対応

メーカVS-Com、チップはFTDI

USB-8COMi-RM パンフレット(pdf)

USB-RS485-WE-1800

USB-RS422-WE-1800



関連商品
USBtoRS232

RS232Cへの変換はこちらをご使用下さい。


RS232 to RS422/485

関連商品
RS232 toRS422/485Converter

RS232C<-->RS422/RS485の変換器です。

使用上、技術的なご質問は下記のサポート担当までメール等でお願いいたします。

support@compass-lab.com  Tel: 048-834-7096